ドラマ「プリティが多すぎる」を見逃し配信している動画配信サービス

ドラマ「プリティが多すぎる」を見逃し配信している動画配信サービス

2018年の10月から日本テレビ系にてドラマ「プリティが多すぎる」が放送されています。

文芸編集者のエースが、まさかのファッション誌へ異動。

お試しの無料会員登録を使って、放送済みのエピソードを見逃し配信で見れるスゴ技をご紹介します。

おすすめのTVドラマ 2018秋はここから

「プリティが多すぎる」ってどんなドラマ?

 放送期間: 2018年10月18日 ~
 放送時間: 木曜 24:59~
 放送局: 日本テレビ系
 出演者: 千葉雄大、杉本哲太、佐津川愛美
 原作: 大崎梢「プリティが多すぎる」(小説)
 公式サイト: 日本テレビ「プリティが多すぎる」公式サイト

「プリティが多すぎる」の見逃し配信を楽しむ方法

本作品の配信情報は2018年12月8日時点のものです。配信または見放題が終了している可能性がありますので、現在の配信状況については各動画配信サービスでご確認ください。

「プリティが多すぎる」を配信している動画配信サービスのおすすめは、huluです。会員登録していれば「プリティが多すぎる」が見放題です。

無料のお試し期間あり

いくら各エピソードの視聴が無料でも、月額料金がかかります。しかしながら、どの動画配信サービスでも無料のお試し期間があります。

この無料のお試し期間に他にも気に入ったコンテンツがたくさん見つかれば、そのまま継続利用していれば自動更新されて有料会員になります。継続利用しない場合は必ず期間内に解約手続きをしましょう。

「プリティが多すぎる」をhuluで楽しむ方法

 月額料金: 月額933円(税抜)
 PPV(都度課金): なし
 動画数: 約50,000本
 画質: HD
 ダウンロード機能: なし
 無料お試し期間: 2週間
 支払方法: クレジットカード、ドコモ払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い、iTunes Store決済、Huluチケット、デビットカード、PayPal

TV放送済みの全エピソードが見放題です。

2週間無料会員登録はこちら hulu

Huluの無料会員登録・解約方法について詳しく知りたい方は以下を参考にして下さい。
Huluに無料会員登録する方法
Huluを解約する方法

「プリティが多すぎる」をその他のメディアで楽しむ方法

「プリティが多すぎる」を書籍・電子書籍で楽しむ方法

「獣になれない私たち」の各エピソードあらすじ

以下は日本テレビ「プリティが多すぎる」公式サイトで紹介されている概要です。

第1回

大手出版社で働く新見佳孝(千葉雄大)は同期(中尾明慶)も羨む文芸編集部のエース。しかし、ある日突然編集長(杉本哲太)から原宿系ファッション雑誌「ピピン」への異動を命じられる。
不貞腐れて出社した新見を待ち受けていたのは勝気な利緒(佐津川愛美)をはじめ、曲者揃いの女性スタッフ&ド派手ファッションのわがままモデルたち…「エリートの俺がなんでこんな仕事を!」カワイイ至上主義の世界に放り込まれた男子の運命は…!?

日本テレビ「プリティが多すぎる」公式サイト

第2回

ファッション雑誌「ピピン」の新米編集者・南吉(千葉雄大)は文芸編集部から異動させられたことに不満を抱えながら働いていた。そんな南吉に原宿のカリスマショップ店員・レイ(黒羽麻璃央)は興味津々。ある日、南吉は編集長(堀内敬子)から街でカワイイ子を探してスナップ写真を撮る仕事を任されるが、‟カワイイ”を理解できずに悪戦苦闘。さらに犬猿の仲の利緒(佐津川愛美)にもバカにされ、ついに堪忍袋の緒が切れる…!

日本テレビ「プリティが多すぎる」公式サイト

第3回

南吉(千葉雄大)は編集長(堀内敬子)に命じられ、「ピピン」No.1モデル・キヨラ(長井短)と彼氏とのカップルデート企画を手伝うことに。バカップルに振り回されてうんざりする南吉だったが、同僚の利緒(佐津川愛美)に叱咤され、嫌々ながらも撮影の準備を進める。そんな中いよいよ迎えた撮影当日、突如キヨラが「彼氏と別れたからこの企画は無かったことにしてほしい」と言い出して…!?

日本テレビ「プリティが多すぎる」公式サイト

第4回

ファッション雑誌「ピピン」編集部は、キヨラに続くスターモデルを探していた。そんな中、南吉(千葉雄大)は全国から「ピピン」読者が集まる「大スナップ祭」で、SNS上でカリスマ的な人気を誇っているという心寧(武田玲奈)の情報を耳にする。南吉はド派手なファッションの心寧を専属モデルとしてスカウトしようとするが、周囲からの評判とは裏腹に、心寧はすっかり自分への自信を失っていて…。

日本テレビ「プリティが多すぎる」公式サイト

第5回

南吉(千葉雄大)は、「ピピン」に来て初めて自分の企画を通し、「プリンセスコーデ」の誌面作りを任される。張り切る南吉だったが、こだわりの強いキヨラ(長井短)と心寧(武田玲奈)との間で板挟みとなり、スタイリスト(宍戸美和公)にも呆れられる始末。さらにカメラマン(池田鉄洋)は「適当にやるよ」とどこか軽い雰囲気で、もはや八方塞がりに…。果たして南吉は曲者揃いのチームを引っ張っていけるのか!?

日本テレビ「プリティが多すぎる」公式サイト

第6回

南吉(千葉雄大)がやっとの思いでまとめた初企画は巻頭企画と被っていたことが判明し、編集長(堀内敬子)からコンセプトの変更を命じられる。茫然とする南吉だが、カメラマンの戸馬(池田鉄洋)は「適当にやるから大丈夫」と気にも留めない様子。そんな戸馬も、他の仕事では一切妥協を許さないと耳にした南吉は、本意ではない「ピピン」の仕事を“適当に”やり過ごそうとする。そんな時かつての担当作家(麿赤兒)と再会し…。

日本テレビ「プリティが多すぎる」公式サイト

第7回

今日はファッション雑誌「ピピン」の校了日。友人の結婚式におしゃれをして出かけようとする利緒(佐津川愛美)の姿が気になる南吉(千葉雄大)。さらにこの日、同期の近松(中尾明慶)が利緒に告白するつもりだと聞き、内心気が気でない。そんな時、校了間近の「ピピン」に掲載されている服にデザイン盗作が発覚!仕事と恋のタイムリミットが迫る中、次々と押し寄せるトラブルの嵐に南吉は立ち向かっていけるのか!?

日本テレビ「プリティが多すぎる」公式サイト

第8回

南吉(千葉雄大)は、アパレルブランド「TJラッシュ」のタイアップ記事を任される。一方「ピピン」モデルとしてなかなか芽が出ない珠里(川島海荷)は、「自分には才能がない」とカメラの前で泣き出してしまう。そんな中迎えた「TJラッシュ」の撮影当日、急遽来られなくなったモデルの代わりに、偶然居合わせた珠里を起用する南吉。南吉の提案で万事順調に進んだかと思いきや、事態は急展開。珠里がモデルをやめる危機に…!?

日本テレビ「プリティが多すぎる」公式サイト

第9回

自分のミスでモデルの人生を狂わせてしまったことに落ち込む南吉(千葉雄大)は、文芸に戻りたいという気持ちを断ち切って「ピピン」に集中することに。そんな中「ピピン」の廃刊危機を知り、ウェブ版「ピピン」の立ち上げを提案する。ウェブ版ではこれまでの「ピピン」らしからぬシンプルなコーデを中心に据え、アクセス数は伸びる一方、既存の読者の反応はイマイチ…。果たして「ピピン」はこのまま生き残ることができるのか!?

日本テレビ「プリティが多すぎる」公式サイト

「プリティが多すぎる」を配信している動画配信サービスまとめ

「プリティが多すぎる」を配信している動画配信サービスのおすすめは、huluです。会員登録していれば「プリティが多すぎる」が見放題です。

hulu

2週間無料会員登録はこちら hulu



「プリティが多すぎる」以外の2018秋のTVドラマについては、以下のページにおすすめのドラマとその配信サービスをご紹介しています。

おすすめのTVドラマ 2018秋はここから

また、動画配信サービスによっては、海外ドラマ等を過去シーズン全て見放題で配信していることもありますし、どの動画配信サービスでも無料のお試し期間があります。
この無料のお試し期間にもしも気に入ったコンテンツが見つからなければ解約すればお金は一切かかりません。
是非トライしてみて下さい。

おすすめの動画配信サービス 2018秋はここから

それでは、良い動画ライフを!

国内ドラマカテゴリの最新記事