PD充電器の一押しRAVPower RP-PC133とAUKEY PA-B3

PD充電器の一押しRAVPower RP-PC133とAUKEY PA-B3

PD規格に対応したGaN (窒化ガリウム)採用の急速充電器は値ごろ感が出てきてそろろそ買い時かなとも思っています。
私が使っているPCは65Wの充電に対応しているので、充電器も65Wに対応しているものが欲しいですしスマホやタブレットも使うので、USB-C + USB-A の2ポートの製品が欲しいですね。

USB-C PD(65W) + USB-Aの充電器のオススメ

PD充電器でオススメは、以下の2つです。

RAVPower RP-PC133

created by Rinker
RAVPOWER
¥4,599 (2021/05/07 02:20:12時点 Amazon調べ-詳細)

AUKEY オム二アミックス PA-B3

created by Rinker
AUKEY(オーキー)
¥4,980 (2021/05/07 02:20:13時点 Amazon調べ-詳細)

最大出力

どちらの充電器もUSB-Cの最大出力は65Wありますので、大抵のノートパソコンには充分な性能です。
しかしながらUSB-Aの最大出力には違いがあります。RAVPower RP-PC133は最大18W、一方でAUKEY オム二アミックス PA-B3は最大12Wです。
また、USB-CとUSB-Aを同時に使用した場合、RAVPower RP-PC133はUSB-C出力が45W以上のデバイスならUSB-C 60W, USB-A 5Wとなり、45W以下ならUSB-C 45W, USB-A 18Wとなります。パソコン優先で充電する場合は良いですが、そうでないとUSB-A 5Wはかなり厳しいです。一方でAUKEY オム二アミックス PA-B3は、2ポート同時使用するとUSB-C 45W, USB-A 12Wとなり、どちらもバランス良く充電してくれます。

RAVPower RP-PC133 AUKEY オム二アミックス PA-B3
USB-C出力 PD3.0対応 5V/3A, 9V/3A, 12V/3A, 15V/3A, 20V/3.25A (最大65W)
USB-A出力 5V/3A, 9V/2A, 12V/1.5A (最大18W) 5V/2.4A (最大12W)
USB-C&A出力 USB-C 60W, USB-A 5W USB-C 45W, USB-A 12W
USB-C 45W, USB-A 18W

サイズと重さ

サイズと重さは、AUKEY オム二アミックス PA-B3が小さく軽いです。ただ大きな差があるかと言われるとどちらもPC標準のACアダプタと比べると非常に小さく軽くなっていて、どちらを選んでも大きな差ではないでしょう。

RAVPower RP-PC133 AUKEY オム二アミックス PA-B3
サイズ 55 x 55 x 31.5mm 52 x 52 x 30mm
重さ 120g 102g

価格

これも頻繁に使うことを考えると大きな差ではないです。どちらもホワイトとブラックの2色あって、色によっても値段が違うというのが注意点ですね。私は迷わず安い方を買いますが・・・

ちなみに以下はAmazonでの2021年3月21日時点の価格です。

RAVPower RP-PC133 AUKEY オム二アミックス PA-B3
ブラック 4,599円 4,980円
ホワイト 4,799円 4,580円

USB-C PD(65W) + USB-Aの充電器のまとめ

PD充電器でオススメは、以下の2つです。USB-C出力重視のRAVPower RP-PC133か、USB-CとUSB-Aのバランスが良いAUKEY オム二アミックス PA-B3、2つのポートの利用目的で選ぶのが良いと思います。

RAVPower RP-PC133

created by Rinker
RAVPOWER
¥4,599 (2021/05/07 02:20:12時点 Amazon調べ-詳細)

AUKEY オム二アミックス PA-B3

created by Rinker
AUKEY(オーキー)
¥4,980 (2021/05/07 02:20:13時点 Amazon調べ-詳細)

ちなみに、Amazon新生活セールの今は、ブラック限定ですがRAVPower RP-PC133は15% OFFのクーポンが、AUKEY オム二アミックス PA-B3は¥1,500 OFFのクーポンがありますので、更に安く買えます。


応援ポチッとお願いします!

にほんブログ村 動画紹介ブログ テレビ・ドラマ動画へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

デバイスカテゴリの最新記事