ドラマ「半分、青い。」を見逃し配信している動画配信サービス

ドラマ「半分、青い。」を見逃し配信している動画配信サービス

4月から2018年度上半期放送のNHK「連続テレビ小説」が始まりましたね。

北川悦吏子さんの脚本なので恋愛ドラマの要素が盛り込まれることが想定できますし、過去の北川悦吏子さんの作品のようなヒット作となる可能性も高いです。

一方で高度成長期のカルチャーがネタのように織り込まれているのも「あ、あったあった」という懐かしさがあり面白いですね。

お試しの無料会員登録を使って、格安で見れるスゴ技をご紹介します。

「半分、青い。」ってどんなドラマ

NHK連続テレビ小説「半分、青い。」公式サイトでは、以下のとおり紹介しています。

失敗って、楽しい。
今日とは違う明日が、きっと見つかるから-

連続テレビ小説第98作「半分、青い。」は、脚本家・北川悦吏子さんのオリジナル作品。故郷である岐阜県と東京を舞台に、ちょっとうかつだけれど失敗を恐れないヒロインが、高度成長期の終わりから現代までを七転び八起きで駆け抜け、やがて一大発明をなしとげるまで、およそ半世紀の物語を紡ぎだしていきます。

大阪万博の翌年、1971(昭和46)年。岐阜県東部の架空の町・東美濃市梟(ふくろう)町の小さな食堂に、鈴愛(すずめ)という女の子が生まれた。毎日野山を駆け回る元気な子だったが、小学生のとき、病気で片耳を失聴してしまう。そんな彼女を励ましたのは、わが子を愛してやまない両親と、同じ日に同じ病院で生まれた幼なじみだった…。

NHKの「半分、青い。」公式サイト

「半分、青い。」の見逃し配信を楽しむ方法

実は連続テレビ小説って総合、BSの再放送、土日のダイジェストまで合わせると8回放送されているんです。
さすがにこれだけ放送されているならどこかでチェックできるでしょう。

<総合>
 本放送(月~土)午前8時~8時15分
 再放送(月~土)午後0時45分~1時

<BSプレミアム>
 本放送(月~土)午前7時30分~7時45分
 再放送(月~土)午後11時30分~11時45分
 再放送(土)午前9時30分~11時[1週間分]

<ダイジェスト放送 総合>
「半分、青い。一週間」(20分)
 (日)午前11時~11時20分

「5分で『半分、青い。』」
 (日)午前5時45分~5時50分/午後5時55分~6時

これらどれも見損ねたという可哀そうなあなたに、「半分、青い。」を視聴できる動画配信サービスをご紹介します。


本作品の配信情報は2018年5月18日時点のものです。配信または見放題が終了している可能性がありますのますので、現在の配信状況については各動画配信サービスでご確認ください。

「半分、青い。」は、NHKオンデマンドの見逃し見放題パックで見ることができます。ただし、放送当日または翌日から約14日間(一部の番組を除く)なので、うっかりしていると見逃し配信も『見逃し』てしまいますよ。
おすすめはU-NEXTです。U-NEXT経由でNHKオンデマンドの「半分、青い。」を単品で見ることが出来ますし、U-NEXT経由でNHKオンデマンドの見放題/見逃しパックを契約することも出来ます。

無料のお試し期間あり
U-NEXTは月額料金がかかりますが、31日間の無料のお試し期間があり、その期間内に解約すればお金は一切かかりません。

この無料のお試し期間に「半分、青い。」を楽しめますし、他にも気に入ったコンテンツがたくさん見つかれば、そのまま継続利用していれば自動更新されて有料会員になります。継続利用しない場合は必ず期間内に解約手続きをしましょう。

「半分、青い。」をU-NEXTで楽しむ方法


U-NEXT公式HP
株式会社U─NEXTの公式HPの画像を引用

 月額料金: 月額1,990円(税抜)
 PPV(都度課金): あり
 動画数: 約110,000本
 画質: SD/HD/4K
 ダウンロード機能: あり
 無料お試し期間: 31日間
 支払方法: クレジットカード、ドコモ払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い、Amazon.co.jp支払い、U-NEXTカード/ギフトコード

放送当日または翌日から約14日間の内にPPV(都度課金)で見ることになります。

「半分、青い。」は1話108円(税込み)ですが、無料会員登録時に600円分のポイントをもらえるので、5回までは無料で見ることができますよ。お金を払いたく無い人はそれ以上見逃さないようにしましょう。

また、継続利用する場合も毎月貰える1,200ポイントをNHKオンデマンドの見放題パックの月額利用料900円(税抜)に適用することができます。

31日間無料会員登録はこちら U-NEXT

U-NEXTの無料会員登録・解約方法について詳しく知りたい方は以下を参考にして下さい。
U-NEXTに無料会員登録する方法
U-NEXTを解約する方法
NHKオンデマンドはU-NEXTから見るのがおすすめ

「半分、青い。」をビデオマーケットで楽しむ方法


ビデオマーケット
株式会社ビデオマーケットの公式HPの画像を引用

 月額料金: 月額500円/980円(税抜)
 PPV(都度課金): あり
 動画数: 約190,000本
 画質: SD/HD
 ダウンロード機能: なし 
 無料お試し期間: 入会月無料
 支払方法: クレジットカード、ドコモ払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い

公開されている全エピソードをPPV(都度課金)で見ることになります。

「半分、青い。」は1話108円(税込み)ですが、毎月540円分のポイントをもらえるので、5回までは無料で見ることができますよ。お金を払いたく無い人はそれ以上見逃さないようにしましょう。

入会月無料の会員登録はこちら ビデオマーケット

「半分、青い。」の各エピソードあらすじ

以下はNHK連続テレビ小説「半分、青い。」公式サイトで紹介されている概要です。

第6週(#31 – #36)「叫びたい!」

漫画家になるため、秋風(豊川悦司)に弟子入りすることになった鈴愛(永野芽郁)。一方、幼なじみの律(佐藤健)は大学への進学が決まり、ともに東京に行くことになる。卒業式が終わり、母・晴(松雪泰子)と父・宇太郎(滝藤賢一)は娘の旅立ちを思い寂しさを募らせる。出発の日、晴、宇太郎、祖父・仙吉(中村雅俊)、弟・草太(上村海成)ら愛する家族に見送られ、涙で岐阜をあとにし、鈴愛はバブル真っただ中の東京に到着。売れっ子作家の秋風の事務所、オフィス・ティンカーベルでは、秋風をはじめ秘書の菱本(井川遥)、アシスタントもみな作業に没頭し、鈴愛に見向きをしない。そんななか、鈴愛は到着早々、大失敗をおかしてしまう。

NHKの「半分、青い。」公式サイト

第7週(#37 – #42)「謝りたい!」

漫画家を志して東京にやってきた鈴愛(永野芽郁)に対し秋風(豊川悦司)は、ペンを持たせるつもりはないと言い放ち、鈴愛をオフィス・ティンカーベルに採用した本当の理由を語りだす。師匠と新人の緊迫したやりとりを弟子のユーコ(清野菜名)、ボクテ(志尊淳)、秘書・菱本(井川遥)らが固唾をのんで見守る中、秋風は鈴愛にとある難題を突きつけ、残留の可否を決すると言い渡した。課題をクリアしようと張り切る鈴愛だったが、秋風の部屋を掃除中に、新作の構想が書かれた紙を捨てたことで破門されてしまう。失意の中、同じく上京してきた律(佐藤健)のマンションを訪れた鈴愛の前に、律の友人・正人(中村倫也)が現れる。

NHKの「半分、青い。」公式サイト

第8週(#43 – #48)「助けたい!」

秋風(豊川悦司)の新作を捨ててしまった疑いで破門され、岐阜の実家に帰ってきた鈴愛(永野芽郁)。突然の娘の帰省に晴(松雪泰子)も宇太郎(滝藤賢一)も驚くばかり。同じ頃、東京のオフィス・ティンカーベルでは意外な事実が発覚。秋風までもが突然、律(佐藤健)と正人(中村倫也)とともに岐阜に向かい、楡野家を訪れて一家を慌てさせる。覚悟を決めた鈴愛が、秋風にとった態度とは・・・。一方、オフィス・ティンカーベルの秘書、菱本(井川遥)は秋風のとある異変に気づく。夜、菱本は、秋風の部屋を訪れあることを問い詰める。重い口を開いた秋風の言葉とは・・・。

NHKの「半分、青い。」公式サイト

動画コンテンツカテゴリの最新記事